安心して任せられる害獣駆除業者の特徴|害獣駆除の資格を持っている

記事一覧

危険性物は身近にいます

屋根裏

侵入に気が付かない例も

都会や住宅街に住んでいる方でも、実は害獣駆除のお世話になる例が増えています。害獣駆除といえば、山里の農家の人が獣に畑を荒らされるというような問題ばかりがクローズアップされてきていました。もちろん、こうした事も問題ではあり、それには自治体を加えての害獣駆除対策が必要なのですが、現在の都会でも害獣駆除は無縁の話しではなくなっているのです。その大きな原因のひとつは、ペットを飼いきれなくなって外に放してしまうというような事から発生しています。こうしたペット由来の動物は、完全な野生動物とは違って人への怖れの本能が弱い傾向にあります。そのため、住宅でも平気で侵入してくるのです。動物も種類によりますが、わずかな隙間があれば床下や屋根裏へ入り込むことは難しい事ではありません。夜行性のものになると、しばらく侵入されている事に気がづかず、糞尿などの異臭によってその存在に気が付くという例もあります。動物の侵入は気が付かないレベルなら問題ない、という事はありません。まずこうした動物は糞尿をまきちらし、食べ物を持ち込んで食い散らかし、あるいは病原因を持った寄生虫を飼っているため、近くに居られる事は極めて不衛生で危険な事なのです。こうした害を取り除くためにも気が付いたら、すぐにでも害獣駆除はすべきですが、正直なところ素人が自力で害獣駆除をするのは、ほとんど不可能などころか危険ですらあります。ここは専門業者に依頼して害獣駆除をしてもらうのが正しい選択です。